小1シー子、剥離骨折するってよ!注意すべき2つの点

小1シー子、剥離骨折するってよ!注意すべき2つの点

突然、学校からの電話が・・

突然、学校から電話がかかってきたそうで、
迎えに行ってみると、足がパンパンに腫れてたんですよね
ちなみにって何をやっていて骨折してしまったんですか?

足のくるぶしんですね
くるぶしがパンパンに腫れてました〜

何をやって骨折したの?

体育のサッカーのボールを取りに行こうとしたら
グキってやっちゃいました。

ボ、ボールを蹴ったわけじゃないのね!

剥離骨折との診断

これはびっくりですよね。
何もしていない時に、骨折するとは・・・・
そして、病院に行き、診断の結果「左足くるぶし剥離骨折」

痛み止めはありません。
松葉杖もありません。

松葉杖は欲しかったです!!

子どもの骨折、注意すべきポイント

休み明けには要注意

この週は、ちょっと体調悪くて、月火水と3日休んだんです。
そして、木曜日に久々に学校に行ったというわけです。
学校でいきなり界王拳10倍!!!と言わんばかりの体育で・・・となりました。
休み明けでも子どもは全力ですので、注意が必要ですね。

何もないところでも骨折する

そして、意外な事実は、ロード3章なみに、なんでも無いような事で骨折した事です。
ブランコから落ちた、ドッチボールで転んだのでは無いという事です。
激しい運動でなくても骨折することがあるということです。

ボーンとしてんじゃね〜よってね♫

子育て×音声発信カテゴリの最新記事