Amazon Connectでコンタクトセンター を作ってみよう~テリトリー設定~

Amazon Connectでコンタクトセンター を作ってみよう~テリトリー設定~

こちらの記事の内容を音声で聞くことが出来ます。

AWS開発者アカウントを作ろう

あなただけのコンタクトセンターを自分で構築できるクラウドサービス
Amazon Connect
その設定方法をまとめます。
まずAWSというAmazonのクラウドサービス上にあるサービスのため
AWSの開発者用のアカウントが必要です。
公式サイトの以下を参考に作成してください。

Amazon開発者アカウントと権限の管理方法

Amazonアプリストア開発者コンソールでAmazon開発者アカウントを管理できます。ほかのユーザーに自分のアカウントへの権限を付与したり、連絡先情報を更新したり、さまざまなことを管理できます。 Amazonアプリストアでアプリを公開するには、Amazon開発者アカウントを作成する必要があります。 …

コンタクトセンター のテリトリー設定(インスタンス)

Amazon Connectのサービスを選択する

開発者用アカウントでログインしたら、
Amazon Connectのサービスにたどり着く必要があります。
検索すればすぐに見つかります。
「今すぐ始める」をクリックして、ベースとなる設定のスタートです。
インスタンスを作ります。
インスタンスとは幽遊白書でいうとテリトリーです。

リージョンを選択する

まずは、どの国のクラウドデータセンターを使うか選択します。
日本の電話番号を使用するため
「アジアパシフィック(東京)」を選択してください。

リソース設定【ID管理】

アクセスするURLを決めます。
覚えやすい文字列で設定してOKです。

リソース設定【管理者の作成】

リソース設定【テレフォニーオプション】

各種設定を行うアカウントを設定します。

次の画面はチェックを入れて「次のステップ」へ進んでください。

リソース設定【データストレージ】

特に設定する箇所は無いので、「次のステップ」へ進んでください。

コンタクトセンターのベースが完成

最後に今までの設定内容が表示されますので、問題なければ
「インスタンスの作成」を押せば、あなただけのコンタクトセンター のベースが完成です!

あなただけのコールセンター をローンチ出来ました!
さあ、次回は電話番号を取得します。
ここまでは簡単で、電話だけにコールドゲームですねってね

Amazon Connecrtカテゴリの最新記事