企業の熱い休校支援4つをご紹介

企業の熱い休校支援4つをご紹介

コロナ対策として急遽決定した一斉休校。
保護者は対応に追われています。
父親である私も困っています!
そんな中、様々な企業が熱い想いで支援を発表してくれています。

ワタミの宅食が1食200円で夕食を届けてくれる

夕食宅配サービスのワタミの宅食
宅配サービスエリアに住んでいる休校の子どもたちを対象に夕食を届けてくれます。
しかも、通常はお弁当代+宅配料ですが、宅配料だけで届けてくれます。
1食200円!平日5日でも1000円という、圧倒的、優しさ!

AI Academyが1ヶ月無料提供

この際だからAIエンジニアに育成しちゃおう
前向きな思いにさせてくれる熱いAI Academyさんの支援です。
AI学習に必要なプログラミング言語や機械学習を学ぶことができます。
詳細はツイートをご覧ください

シンクシンク全世界に1ヶ月無料配信

知育アプリとして有名なシンクシンクがルーキーズ並の熱い思いの発表です。
有料コースを全世界に1ヶ月無料で配信してくれます。
運営はワンダーラボさんです。

私の娘たちも通っていた「花丸学習塾」も有名ですよね
右脳を鍛えるアプリなので、学習の合間に使おうと思っています。
閃きを鍛えます!
嬉しくて歌っちゃいますよね、シングシングってね♫

N高、N予備校を無料提供

オンライン学習アプリ「N予備校」を無料提供してくれます。
先生の授業を見ながら、質問することも可能です。

こういったシステムを使って、先生の授業を受けられれば休校にしない選択肢も増えるので、今後は導入を進めるべきですね。

ITリテラシーが高くない層向けに学校とも連携を

パソコンがない、ツイッターは分からない。
保護者の中には、これまで紹介したサービスの申込方法すら分からないという方々もいます。
窓口を学校や役所に設けるなどして、幅広い層にも情報が伝わるようにして欲しいですね。

子育て×音声発信カテゴリの最新記事