休校対策:家庭学習には時間割を準備

休校対策:家庭学習には時間割を準備

メリハリをつける時間割

コロナ対策によって一斉休校となり、子どもが1日中、家にいるというご家庭は多いと思います。メリハリをつける時間割作戦を共有します。

1番の効果は、親がイライラしない!
学習時間と休憩時間を定義してしまうので、「いつまで遊んでるの!」と怒らない、つまりイライラしないという事なんです。

1日中ゲーム三昧という悩み

私の住んでいる地域の父親が集まるLINEグループでも、子どもの家での過ごし方が議題となっています。
1日中ゲームで遊んでます、という投稿が多く目立ちました。

そこで、おすすめしたいのが時間割によるメリハリです

Canvaでおしゃれな時間割を作ろう

あらゆるモノをデザインできるサービスCanva
ITパパニュースの画像、ママニュースのオマージュ、このサイトの画像
妻の猫山ジジ子もハンドメイドショップ猫山ジジ子雑貨店でも利用しています。

デザインの検索に「時間割」と打ち込めばおしゃれな時間割がザクザクと!

家庭学習でも気分が上がること間違いなし!
あとは、45分単位で区切って学習項目を書くだけ!

息抜きの科目も入れよう!

サイヤ人のスーツのようにキツキツにすると疲れてしまいます。
そこで、息抜きの科目を入れました。

・体育というなの公園遊び
・シンクシンクというなのスマホゲーム
・中休みというなの長めの休憩

現在、時間割3日目ですが、みんなメリハリを持って過ごしています。
裏の効果として、リモートワークの私もメリハリが付いています。
会社にもチャイムがあってもいいかも?と思います。

チャイム代わりに、スマホのアラームを使ってみてください。

これで時間のせいにできませんよ、時間悪り〜ってね♫

子育て×音声発信カテゴリの最新記事