コロナの影響がIT業界にもじわじわと・・・

コロナの影響がIT業界にもじわじわと・・・

テキストではなく音声で聞くことができます。

案件提案に影響が出始めている

現在は4月、2Qの始まりです。
RFPが発行され、4月や5月提出期限という提案活動の真っ只中です。

しかし、現在の状況では、プロジェクトを5月開始や6月開始では
実施できるか不透明です。

そのため、提案の期限を延長させる動きがお客様に出ています。
ということは・・・

プロジェクトの開始も遅れる、もしくは案件自体がなくなるという状況です。
和泉元彌さん並に、そろりそろりと影響が出始めています。

コロナ対応で見え隠れする社風

危機的な状況でこそ、企業の社風を垣間見ることができます。
ちょっとテキストで残せない内容ですので、音声でお聞きください。

でも、前向きに提案活動を!

しかし、案件が取れなければアフターコロナになった時に、
売り上げが厳しい状況になってしまいます。

こんな時だからこそ、攻めの姿勢です!

私は、今回の事をきっかけに

在宅コールセンター

これをもっと推進していきたいと思います。
どのソリューションが良いのか?セキュリティは?など課題は多くあります。
コールセンター は情報のインフラです。
より良いコンタクトセンター の未来を作っていく!

これくらい前向きな気持ちを持って、乗り切りましょう!

江戸っ子みたいに勢いよく!ていあんでいっってね♫

ITニュースカテゴリの最新記事