べしゃり王選手権へ応募したトークの台本を大公開

べしゃり王選手権へ応募したトークの台本を大公開

べしゃり王選手権とは?

べしゃり王選手権

特定の分野について愛してやまない猛者たちが集結し、誰がその分野に一番熱量を持っているのか?を”べしゃり”で競う番組、それがべしゃり王選手権!出演ケンドーコバヤシ、毎月最終日曜よる(TBSラジオ20時、ABCラジオ25時)放送

特定の分野について愛してやまない猛者たちが集結し、誰がその分野に一番熱量を持っているのか?を”べしゃり”で競う番組、それがべしゃり王選手権!

べしゃり、つまりトークの猛者を集めようという企画なんです。
第一回目のテーマは「カレー」です。

よし!何事も挑戦!と思って応募しようと台本を書き始めました。
しかし、問題が発生します。

圧倒的、カレー愛

カレーは大好きです。
大好きですが、知識やエピソードが私の手持ちにはありませんでした。
どうしよう・・・碇シンジくん並みに悩んでいる私をみて、妻が一言

「自分の土俵で話せば良いんじゃない?」

自分の土俵・・・
そうか!カレー愛にはいろんな形がある!
そこで、書いた台本がこちら

べしゃり王選手権に応募した音源はこちら

カレーがテーマのべしゃり台本を大公開

どうもこんにちわ。英語が話せないのに外資系でセールスエンジニアをしています。パパ丸山です。

私、カレーは大好きです。
特に、漫画に出てくるカレーの話が大好物です
今回は、漫画に出てくるカレーのお勧めシーンを2つご紹介します。

まずはグルメ漫画の金字塔「美味しんぼ」です。

グルメ漫画ですから、カレーの話はたくさんできてきます。
海原雄山が急に、カレー粉とはなんだ?と言い出したり、
孫娘の結婚に反対する老人が鳥、豚、牛を使わないカレーを作れと無理難題をいだしたりします。

特にお勧めなのが「スパイスの秘密」
謎の暗号が書かれたメモを持っている記憶喪失の男性が登場します。
その暗号は、カレーのスパイスの配合だと、名探偵コナンばりの推理をする主人公山岡四郎。
スパイスの中に、コーヒーがある!コーヒーはスパイスなんだ!と子どもながらに驚いた記憶が鮮明にあります。果たして、記憶喪失は戻るのか?読んでみてください。

続いては、ガラスの仮面です。

演劇スポ根漫画のガラスの仮面、いまだ完結しておらず、根強いファンがたくさんいます。

そんなガラスの仮面の、大好きなカレーのシーンは
ヘレンケラーオーディションです。

オーディションの候補者全員が、部屋に通されます。
そこには、複数のテーブルとその上に和洋中の料理が配膳されています。

オーディションのテーマは、
ヘレンケラーとして食事をしてください。というものでした。

ここで、圧倒的存在感を見せるのが、主人公のライバル天才女優姫川あゆみです。

カレーの強烈な匂いに引き寄せられ、カレー皿の元へ・・
カレーを食べると急に吐き出すという演技をやってのけます。

なぜ?美味しいカレーを吐き出したのか?
それは、スパイシーと思わなかったから、なんです。
見事にヘレンケラーとして、食事をした、恐ろしい子!というシーンです。
つまり、カレーをカレーと思わなかったからってことですね。

というわけで、漫画に登場するカレーのシーンをご紹介しました。
あなたの家にある漫画にもカレーのシーンきっとあります。
今一度読み返してみてください

自分の土俵に持ち込んでみたが

というわけで、カレーがテーマのべしゃりでした。
変化球ではありますが、溢れんばかりのカレー×漫画愛をべしゃりしてみました。

本選に選ばれればスタジオに行くことが出来ます。
果たして、結果はどうなるのか?
乞うご期待です。

ちなみに、妻に感想を聞いてみたところ、
この台本を書く暇はあるのに、夕飯は作ってくれないのね?と、
お叱りの言葉をいただきました。

急いで、夕飯はカレーを華麗に作りますってね♫


音声発信カテゴリの最新記事