日本のTiktok制限は是が非か?

日本のTiktok制限は是が非か?

より詳細な内容をVoicyにて音声で配信中

日本でもTikTokは使えなくなるのか?

インド、アメリカが中国系アプリの使用禁止という方針を打ち出しました。
それに合わせるかのように日本でも同様の動きが出ています。

自民党議員ら、「TikTok(抖音)」など中国アプリの制限検討を政府に提言へ

日本の国会議員らは28日、中国政府がユーザデータにアクセスするのを防ぐため、「Tiktok(抖音)」など中国アプリを制限しようとしていると発表した。 重要視すべき理由:中国政府が中国企業を介してユーザデータにアクセスすることについて、世界的にセキュリティ上の懸念が高まっている。短編動画アプリ Tiktok など中国アプリ59件は6月30日、 インドのアプリストアから禁止・排除された …

日本ではアプリ利用者数第5位、950万人が利用しています。

TikTokからのスターやヒット曲も生まれていることから
若者の間では衝撃が走っています。

日本としては、やり過ぎではないか?

そんな逆風の中、神奈川県ではTikTokと都道府県初の業務提携を締結しています。
埼玉県も業務提携を発表しています。

ユーザー数が多いことから、自治体も動き出しています。

TikTokと神奈川県は「県政の情報発信・広報についての連携と協力に関する協定」を締結しました!

本協定概要 TikTokと神奈川県は、本協定の締結を機に、神奈川県の情報発信・広報について連携・協力を進め、ユーザー参加型の新たな情報発信・広報に取り組みます。第一弾として、神奈川県オリジナルのSDGs推進のためのチャレンジを制作しました。(楽曲については、株式会社 スターミュージック・エンタテインメントに制作いただきました。) …

利用価値があるTikTok。
日本で禁止するには理由が、圧倒的、弱い!

おっと、これ以上、テキストで残すと政府から睨まれそうなので、
Voicyにて音声版をお聞きください。

地方自治体にとっては、きっと得ってね♫

ITニュースカテゴリの最新記事