「怪談最恐戦2020」・朗読部門コンテストへ参加

「怪談最恐戦2020」・朗読部門コンテストへ参加

himalayaで開催の怪談朗読コンテスト

音声配信プラットフォームhimalayaで面白いコンテストがあったので、応募しました。その名も「怪談最恐戦2020」・朗読部門コンテスト

優勝者には、賞金とプロ怪談朗読家としての活動をhimalayaがプッシュしてくれるというのがとても魅力です。

10月5日から投票が開始しますので、是非ご協力お願いします。

課題怪談

自由選択怪談

怪談の朗読というジャンルの奥深さ

普段Voicyで配信している番組とは違った経験となりました。
まず、作者の文章を改変してはいけないという事です。

語尾を自分流に変えたくなるのですが、そこは我慢しないといけません。
でも、稲川淳二さん風を抑えられません!!

そして、飽きられないためには?という工夫が必要です。

これは私も答えは、見つかっていません。
怪談を朗読で聞きたい!という人だけではなく
himalayaを普通に使っている人にも、「お?」と思ってもらわないと
投票につながらないと思います。

果たして、入賞できるのか?
乞うご期待!!!

音声発信カテゴリの最新記事