東京江戸川区にメタバース区役所が爆誕!サマーウォーズの世界が来る!?

区役所 メタバース

全国初!メタバース区役所

東京都江戸川区がメタバース区役所の実証実験を開始します。

引用:プレスリリースより

プレスリリースはこちら

区役所の外観、1F総合窓口、個別相談スペースが再現されます。
利用開始は、2023年9月20日から。

第一弾として、障害福祉課の業務がメタバースで実施されます。
相談や手続きがメタバース上で行えるようになれば
来庁が難しい市民にも喜ばれそうです。

まるで、映画サマーウォーズの世界観が近づいてきたようです。

課題は操作性か

課題としては「メタバース」としての壁だと考えられます。
ベースとなるサービスは
NTTコノキューのウェブ向け仮想空間プラットフォーム「DOOR」です。

DOOR 開け。次の世界 - 「DOOR」は、NTTコノキューが提供する仮想空間プラットフォーム。マルチデバイス対応でブラウザからアクセスが可能。 ソーシャルVR機能で誰でも簡単にバーチャル空間を作成することができ、ビジネスやプライベートなどメタバース関連の幅広いシーンでご利用いただけます。
「DOOR」は、NTTコノキューが提供する仮想空間プラットフォーム。マルチデバイス対応でブラウザからアクセスが可能。 ソーシャルVR機能で誰でも簡単にバーチャル空間を作成することができ、ビジネスやプライベートなどメタバース関連の幅広いシーンでご利用いただけます。

アプリインストールは不要、ブラウザだけでメタバースに入れる
手軽さが特徴です。

「手軽」とはいっても、どの年代にも、、というわけにはいきません。
メタバースに入るまで、そして、入った後にアバターを動かせるかが
大きな課題になると私は考えています。

直感的なUIにするのか、
入室直後に分かりやすい操作案内を表示するか
対応に注目したいです。

メタバースへの理由付けとしては完璧

メタバース流行るのか流行らないのか、どっちなんだい!
このような論調の記事を多く見受けます。

「メタバースに来る理由」

これを誰が一番最初に見つけるかが勝負だと考えています。

その観点では、区役所メタバース構想は完璧に近いです。

リアル区役所が混んでいる
リアル区役所に行けない
でも、手続きや相談はしたい

上手く機能すれば、観光やイベントよりも伸びる可能性はあります。
海外でも役所メタバースの事例は増えているため、
特集したいと思います。

江戸川区役所メタバース、え~ど~ってね

Voicyでは音声で聞けます

YouTubeでも配信中

Follow me!

  • X

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました